BLOG

小さな英語教室では 【足立区 英語教室インフィニティ】

2021/07/04
机に向かっている子どもたち

Welcome to Infinity English School, Ayase, Adachi-ku!

 

小さな英語教室でもビジネスはビジネスなのだということを日々実感しています。

好きなことだけしてはいられないし、様々な人と出会うし、ハプニングにも事欠きません。最近はブログもあるので、ちょっとした出来事を記したりもしますが、実際には書けないことも多々あります。苦しくてつらいことばかりなのかというと、そうではありません。楽しいことはたくさんあります。子どもたちに関わる仕事と言うのは実に楽しいことだと常日頃思っています。

 

時々、この子はむかし来ていた○○ちゃんのようだと、経験値から接したりもできるのですが、一貫して思うことは、ちょっと変わった子ほど面白いと思えるから不思議です。変わっているというのは個性的という言葉には置き換えられません。個性というのは皆違うので、ある意味すべての子どもが個性的だと言えます。そういう子どもの個性を見るのはとても面白いです。子どもたちの気持ちが気になるし、成長が楽しみでもあります。子どもたちの活躍を陰ながら応援しています。誰かに応援されることはとても大事なことだと思うのです。

 

他人に嫌がられることをしたら、子どもにふりかかってくるぐらいのつもりで躾はしなければなりません。それはお行儀よくするということとはちょっと違います。他人が嫌がることをしないようにする、言わないようにするということ。子どもが何か不愉快なことをしたときは、その裏には何があったのかを考えるようにしています。もしかしたら、こちら側にも、その子にそんな態度をさせるような落ち度があったかもしれないと、反省しなければならないです。

 

インフィニティは、外国の先生から英語を教わるだけでなく、異文化との交流の場でもあるので、そこで嫌な思いをしないよう監視するのが私の役目だと思っています。だから、保護者の方はなにか気になることがあれば、いつでも相談してくださいね。

 

 

※足立区綾瀬にある英語教室インフィニティは綾瀬はもちろん近隣の葛飾区(亀有・小菅・堀切)からのお子様も通われています。体験レッスンは随時実施しております。お気軽にお問い合わせください。