BLOG

レッスン中の子どもの表情がわかりません 【足立区綾瀬英語教室インフィニティ】

2020/10/11
英語の絵本を読む外国人講師とマスクをした生徒

Welcome to Infinity English  School, Ayase, Adachi-ku!

 

今月はハロウィーン月間です。教室はこれでもかというぐらいハロウィーングッズが溢れています。子どもたちにはわくわくした季節感を感じてほしいと思います。パンプキンのオレンジは、怖くはなく温かみを感じるから不思議です。これから入会を検討している方は、ぜひハロウィーンのイベントに参加していただきたいです。

 

今年はもう長いことマスク着用の生活が続いています。

英語レッスンでは発音をするときに口の動きがわからないので、当初はマスクではなくフェイスシールドを使ったりもしていたのですが、最近はやはり安心感のあるマスクに落ち着いています。暑い夏もマスク着用で乗り越えてきたので、これからも当然マスク生活は続くことでしょう。

 

先生はずっとしゃべり続けるので、息苦しくなることもあるようです。生徒がいないときはもちろんマスクは外していますが、続けざまにレッスンがあるときは外すことができません。一体いつまでこんな生活が続くことやら。

 

 

最近は小さなお子さんも、連れて来てくださる保護者の方も皆マスクをしていますので教室の外で会ったときに、気づかないのではと心配です。また、新しく入会してくださった生徒さんのお顔もちゃんと把握できているのかも疑問です。

 

 

教室の前にいたらマスク姿の自転車の方に挨拶されて、こちらも挨拶を返したのですが、それが一体誰だったのかいまだにわかりません。目を見て挨拶は基本なのに、そういうこともできない日々はストレスでしかないです。

 

 

コロナが収束して、子どもたちの心からの笑顔を見られるようになる日々が来ることを心から願っています。

 

 

※足立区綾瀬にある英語教室インフィニティは綾瀬はもちろん近隣の葛飾区(亀有・小菅・堀切)からのお子様も通われています。体験レッスンは随時受けつけております。お気軽にお問い合わせください。