BLOG

ハロウィーンデコレーション【足立区綾瀬英語教室インフィニティ】

2020/09/27
英語教室のハロウィーンの飾りつけ

Welcome to Infinity English  School, Ayase, Adachi-ku!

 

今年もハロウィーンのデコレーションが終わりました。子どもたちからはお決まりの言葉をもらいます。「ハロウィーン、早すぎるよね。」小さな教室なのですが、意外に時間はかかります。あれこれ考えて飾りつけをするのはいつものことながら、大変な作業ですが、今年は新しく脚立を購入したので、危なくなくスムーズに終えることができました。

 

もう何年も前のことですが、カナダの先生からおみやげにハロウィーンのデコレーションをいただきました。巨大なスパイダーの飾りで天井に黒い風船のスパイダーを取り付け、ビニール製の長い足を部屋中に広げて留めました。なかなか面白いデコレーションでしたが、1回しか使えずにその年だけでゴミ箱行きでした。

 

教室の天井にセロテープと画鋲でスパイダーを取り付ける作業はとても大変でした。長く伸びた足を部屋にはりめぐらせるときに、何を思ったのか思わなかったのか、下駄箱の上に足をのっけてしまい、そこが割れてあわや転落しそうになりました。今思い出してもとても怖いのですが、そんな間抜けな自分がおかしくて笑い転げてしまいました。その時いたスタッフの方も「大丈夫?」と心配げに言いながらも、笑いが止まりませんでした。それからは、イベントのデコレーションの度に、その時のことを思い出しながら気をつけて慎重に行うようにしています。

 

デコレーションはたいてい一人でします。私の小さなどうでもいいこだわりに他の人を巻き込むのは心もとないからです。そして、何か足りないと感じたら買い物に走ったりして、これは私の趣味の世界のようなものです。

 

そんな苦労をしながら終えるデコレーション。子どもたちが部屋に入ってきた瞬間に、「わあ!」と喜んでくれると報われます。

 

 

※足立区綾瀬にある英語教室インフィニティは綾瀬はもちろん近隣の葛飾区(亀有・小菅・堀切)からのお子様も通われています。体験レッスンは随時受けつけております。お気軽にお問い合わせください。