BLOG

今年の夏休み 【足立区綾瀬英語教室インフィニティ】

2020/08/20
女の子が頬杖をついて目の前には英語のブロック

Welcome to Infinity English School in Ayase, Adachi-ku!

 

足立区の小中学校の夏休みはなんと2週間のみでした。前代未聞ですが、その前の自粛期間が長期化したので仕方がないことなのですね。でも、こんな暑い時期に登校ということになると子どもたちの体調も心配ですが、今年はきっと自由研究もなく本当の意味での夏休みを過ごせたのではないでしょうか。

 

大人にしても長い休みが取れたなら、どこか旅行にでも行きたいところですが、今年はそちらも自粛。ないないづくしの2020年です。東京オリンピック延期から始まって、予想のつかない日常。明日はどうなるかなんて誰もわかりません。

 

先日、友人から電話があり「コロナで英語教室は影響受けてない?」と訊かれました。影響受けています。感染を恐れて外出できなくなってしまいやめてしまった生徒さんもいます。通常なら、新規の問い合わせが多くある春には休業要請があって、2ヶ月もお休みでした。

 

でも、こんな時期でも英語を始めたいという子はいるのです。いつもなら8月の体験者はほとんどいません。でも、今年は新学期が早まったこともあり、この暑い時期に問い合わせが増えています。4月の入会希望者が後ろ倒しになっているのでしょうか。体験希望の保護者の方に「いいんですか、こんな時期に」と思わず言いそうになります。こんな時期に体験に来ていただけるだけでも、感謝の気持ちでいっぱいになります。

 

世界情勢を鑑みて、このような年はなかったはずです。世界中がパンデミックで一つになるなんて、不思議な現象です。私の好きなあるアメリカンアイドルが陽性になって回復したのですが、インタビューでCorona Survivorとしての意見を求められていました。そういう言い方するんだぁと笑ってしまいました。

 

ついでにこの機会に英語でなんて言うか知っておきたい言葉を調べたら『新型コロナウィルス用語集』**を見つけてしまいました。興味のある言葉を覚えておくと、海外の人と話したり、ニュースを聞いたり記事を読んだりするときに役立つと思います。ぜひ、見てください。でも、読んでいたらなんだか気分が悪くなってしまいました。

 

皆さま、どうぞお身体に気をつけてお過ごしください。

 

** http://atchikochi.org/wp/wp-content/uploads/2020/05/COVID19_Glossary.pdf

 

※足立区にある英語教室インフィニティは綾瀬はもちろん葛飾区(亀有・小菅・堀切)からのお子様も通われています。体験レッスンは随時受けつけております。お気軽にお申し込みください。