BLOG

英語教室の今 【足立区綾瀬英語教室インフィニティ】

2020/03/20
カードを囲みゲームをする子どもたちと外国人講師

Welcome to Infinity English School in Ayase, Adachi-ku!

 

学校がお休みになって、家庭で過ごすことが当たり前になった生徒たちも英語のレッスンにはやってきます。そして、いつもよりも熱心に英語のレッスンに臨んでいるという不思議な現象が起きています。学校という勉強の場所がなくなってしまっている今、子どもたちの心には、いつにも増して学びたいという気持ちが芽生えているように感じられます。

 

世界中がコロナウィルス感染への恐怖と戦う中、学びの場がなくなってみると学校という場所が尊く懐かしく感じられていることでしょう。学校がお休みだからといって、自由にどこかへ行けるわけでもなく、ストレスがただ溜まってゆくだけの毎日。こんな時期に英語教室を開いていいのかと自問自答しながら、そこはそれぞれの家庭に結論をゆだねることにしました。

 

英語が好き、将来は海外に行きたいと思う気持ちに、今は歯止めがかかっています。世界中が鎖国状態だから、みな自分の国に留まってパンデミックの収束を待っているのです。こんなの異常でしかないです。でもね、こんな時だからこそ世界中が心を一つにして、この気持ちや状況をやがてほかの国の人々と語り合える日が来ることを願って、みな英語力を磨いておきましょう。人々がそれぞれの国でこの時期をどんなふうに過ごして乗り越えたのか、お互い発信しあう日が一日も早く来ることを願って、ますますコミュニケーション力をつけておきましょう。英語教室として今言えることはそれだけです。

 

 

※足立区綾瀬にある英語教室インフィニティは綾瀬はもちろん近隣の葛飾区(亀有・小菅・堀切)からのお子様も通われています。体験レッスンは随時受けつけております。お気軽にお問い合わせください。