BLOG

美しい英語講師 【足立区綾瀬英語教室インフィニティ】

2020/02/27
外国人講師と机に向かう小学生

Welcome to Infinity English School in Ayase, Adachi-ku!

 

最近はずっと男性の先生でしたが、昨日はエリザ先生に教えてもらいました。エリザ先生は以前にも教えてもらっていたのですが、昨日のクラスは初めてでした。1番元気のいいクラスから教えてもらうことになって、内心心配していたのですが、始まって数分もしないうちに生徒の一人が「この先生の教え方とても分かりやすい」と私に言うのです。理想的なほど、いつになくみな真面目にレッスンを受けていました。

 

こんなことってあるのだと嬉しくなってレッスンを見ていました。新しい先生だからなのか、女性の先生だからなのかはわかりませんが、とても素晴らしいレッスン風景でした。

 

また、別のクラスの女の子は、お母さんに電話して「今日の先生とってもきれいなの」と報告していました。子どもは優しくて美しい人の前では素直になれるのだろうと思いました。このままずっとエリザ先生に変わったら、この子たちはきちんとレッスンに参加してくれるのだろうかとも思いましたが、毎週は無理なので、また臨時で来てもらうことにします。

 

英語レッスンは楽しくないといけないとは思うのですが、通うのが楽しみになってある程度時間が経つと、真剣に英語が話せるようになりたいと思うようです。小学生高学年になると、勉強モードに変わっても嫌がりません。ゲームも時々はいいですが、そればかりになる傾向があって、子どもがゲームを要求するようになってしまいます。

 

特にUNOは子どもが大好きなゲームの一つで、毎回そればかりになるとゲームに夢中になって英語を使わなくなってしまうので、当分はUNO(実際はAGOというゲームですが)禁止です。

 

 

※足立区綾瀬にある英語教室インフィニティは綾瀬はもちろん近隣の葛飾区(亀有・小菅・堀切)からのお子様も通われています。体験レッスンは随時受けつけております。お気軽にお問い合わせください。