BLOG

It's one o'clock 【足立区綾瀬英語教室インフィニティ】

2020/02/22
外国人講師とその前で手を上げている子どもたち

Welcome to Infinity English School, Ayase, Adachi-ku!

 

土曜日のクラスの生徒はクリス先生に習うのは今日が初めてでした。

入り口で、いつもと違う先生というのがわかると少し不安な様子で入ってきましたが、数分もしないうちに声を上げて笑っていました。いつもはおとなしくてなかなか大きな声で答えられない子も、今日は笑顔で大きな声でレッスンに参加していました。

 

今日は時計の読み方を教えてねと、先生にお願いして時計のフラッシュカードを渡したのですが、カードを使わなくてもいいですかと言うので、好きなように教えてくれればいいと伝えました。身体を使って時計の針を表現している姿を撮ったのですが、子どもたちの表情を収められなかったのが残念なほど、みないい笑顔でレッスンに臨んでいました。

 

クリス先生は7、8年前に教えに来てくれていたカナダの先生です。その時もいつも笑いの絶えないレッスンを展開してくれていました。数年を経てまた教えに来てくれて、こんなに嬉しいことはないです。もちろん、子どもの顔ぶれは違っていますが、再び子どもに楽しい英語体験をさせてくれることを期待しています。

 

2月、3月はいろいろと変化の月で、生徒の入れ替わりも多い時期です。遠くへ行くので教室を去って行く子も何人かいます。いつものことながら、悲しい季節です。でも、ここで楽しく英語体験をして英語が好きになって、今後もどこかで英語を続けてくれることを切に願っています。

ここが世界への入り口になってくれればいいなと思います。

 

 

※足立区綾瀬にある英語教室インフィニティは綾瀬はもちろん近隣の葛飾区(亀有・小菅・堀切)からのお子様も通われています。体験レッスンは随時受けつけております。お気軽にお問い合わせください。