BLOG

英語教室での出来事 【足立区綾瀬英語教室インフィニティ】

2020/02/08
ウオーターサーバーと貼り紙

Welcome to Infinity English School in Ayase, Adachi-ku!

 

英会話教室は、英語が話せるようになることが一番の目的です。ネイティブの外国人講師から各国の文化や習慣なども学び、世界中には日本とは違う言語や生活習慣や文化があるということを学んでほしいと願っています。だから多少の雑談は大目に見ないといけないです。外国人講師の話を聞いて、人それぞれの考え方の違いなどを理解するのも勉強の一つだと思います。

 

教室ではレッスン中にゲームをすることがあります。それがレッスンに必要なものである場合、子どもの興味を引いて好奇心をそそるというのは、よくあるレッスンの一つです。フレンドリーな先生は子どもにはとても人気があります。けれどそこには教える側と教わる側との暗黙のルールが存在し、一線を引かなくてはなりません。それをしないと子どもは増長するのです。よく躾は家庭でと言われます。でも、家庭で躾を厳しくされお家ではいい子でも、親の目の届かないところでは何が起きているかはわかりません。

 

先日、私はそれを目の当たりにしました。ある生徒さんが、レッスン中に先生に水をかけたのです。ゲームをやっている最中に、勝敗に夢中になり、かっとなって先生に紙コップの水をかけたのです。正直びっくりしました。一部始終を見ていたわけではないので、それを止めることができなかったことをとても後悔しています。

 

先生と生徒どちらに非があるとかいう前に、まずお水に関するルールを厳しくしなかったことを反省しました。生徒はレッスン中でもウオーターサーバーがあると何度でも飲みに行きます。夏に水分補給が必要と騒がれたこともあり、学校でも水筒持参で授業を受けているというのを聞いていたので、今の時代それも仕方のないことなのかと思っていたのですが、やはり自分がおかしいと感じていたことは注意すべきでした。

 

知り合いの英語教室や塾のオーナーたちは、集中力もなくなるし、マナーが問われるから最初から置かないと言っていました。インフィニティでも早速撤去しようかと思ましたが、とりあえず貼り紙をしてみることにしました。常識があっても一回許されるとどうでもよくなる、それが人間だと思い注意喚起を促すことにします。

 

 

※足立区綾瀬にある英語教室インフィニティは綾瀬はもちろん近隣の葛飾区(亀有・小菅・堀切)からのお子様も通われています。体験レッスンは随時受けつけております。お気軽にお問い合わせください。