BLOG

新しい教材で英語レッスン始まりました 【足立区綾瀬英語教室インフィニティ】

2020/01/17
カラフルな英語のゲーム

Welcome to Infinity English School in Ayase, Adachi-ku!

 

先日のブログに書いたアメリカで流行っていた"Heads Up"に変わるゲームを見つけました。"Hedbanz"というゲームです。バンドを頭につけてそこにカードを差し込み、他の人がヒントを出して何を書いてあるのかを当てます。

 

アメリカ人のようにヒントを次々と出してゆくのは、日本の子どもたちにはまだ難しいので、自分が質問をして他の人たちに答えてもらうという方法でゲームを進めてゆきます。小さな子にはちょっと難しいかと思ったら、イラストもついているので意外に簡単でした。とても楽しいゲームで、単語をどんどん覚えてゆけるだけではなく、英語での質問の仕方も学んでゆけます。カードは69枚しかないので、今後どんどんカードを増やしてゆく予定です。

 

SNSでリック先生がレッスンしている様子を見て、"Hedbanz"の存在を知ったのですが、こんな偶然てあるものですね。問い合わせたら、すぐに持ってきて見せてくれました。まさに私が探していたものだったのです。子どもが夢中になれる英語レッスンを目指して、今年も頑張ろうと思います。

 

他にも"Conversation Cube"というゲームを購入しました。サイコロのように転がすと目の部分が質問になっています。シンプルなゲームで、むかしから遊びには取り入れていますが、英語の質問のCubeは初めて見ました。

 

普通にレッスンしていてもいいのですが、たまにはこういう遊び心のあるゲームがレッスンに加わるだけで、子どもたちの目がキラキラ輝きだすので、もっといろんなものを見つけては試したいと思います。今はネットで購入できるので便利ですが、一度は手に取ってみないとどんなものかわからないのが難点ですね。

 

 

※足立区綾瀬にある英語教室インフィニティは綾瀬はもちろん近隣の葛飾区(亀有・小菅・堀切)からのお子様も通われています。体験レッスンは随時受けつけております。お気軽にお問い合わせください。