BLOG

足立区綾瀬英語教室インフィニティの幼児クラスのレッスン

2019/12/02
子どもが描いたアルファベットの絵

Welcome to Infinity English School in Ayase, Adachi-ku!

 

足立区綾瀬英語教室インフィニティでは幼児にはあまりwritingをさせていませんが、子どもたちは文字を認識しています。

フラッシュカードを見ながら、イラストといっしょに書いてある単語を読む子もいます。日本語といっしょである時期になれば誰でも書けるようになるので、遅い早いは気にしなくてもいいと思います。

 

ある生徒さんのお母さまから、幼稚園で描いていた絵の写真を見せていただきました。年中の5歳児です。クラスではそれほど真面目にレッスンしているようには見えないのですが、幼稚園のお絵かきで、アルファベットを書いたことにお母さまは感動したようです。私もとても嬉しかったので、お願いして写真をいただきました。

 

レッスン中に遊んでしまう子、おしゃべりしている子、なかなか親御さんから離れられない子等、いろいろなタイプの生徒さんがいます。学科のお勉強はともかく、英会話や音楽など耳から入ってくるものは、ふざけているようでもきちんと身についているのです。ましてやネイティブの英語を聞き分ける能力も自然に身についています。

 

あるクラスは、理想的に皆きちんとレッスンを受けています。先生も親御さんも皆安心して見ていられる落ち着いたレッスン展開です。英語レッスンはこうあってくれたらいいなあという見本のようなクラスです。だからと言ってやんちゃなクラスの生徒は英語が身についていないかというとそうではありません。いろいろなタイプの子がいて、皆それぞれ英語が身についていっています。

 

かつて、いつもいたずらばかりしていた男の子がいました。レッスン中もうるさかったのですが、なぜかクラスの人気者でした。中学生になって学校で英語の授業が始まると、誰よりも良い成績を取って結果を報告してくれました。レッスンの受け方もそれぞれ個性があるということなのでしょう。 

 

保護者の方も、余裕をもって子どもの成長を見守ってあげてください。英会話に関しては、お勉強ではないので、休まずに通って来てくれるだけで、英語は身につきます。英語が好きになれば英検も苦労せずに受かってゆきます。

 

 

※足立区綾瀬にある英語教室インフィニティでは綾瀬はもちろん近隣の葛飾区(亀有・小菅・堀切)からのお子様も通われています。体験レッスンは随時受けつけております。お気軽にお問い合わせください