BLOG

英語教室に子連れ出勤 【足立区綾瀬英語教室インフィニティ】

2019/08/23
親子が手をつないでいる

Welcome to Infinity English School, Ayase, Adahi-ku!

 

「この教室は子どもの教室なんだから、子どもを連れてきてもいいよ」と言われたのがきっかけで、私は英語教室で仕事をすることになりました。もともと自分の子どもを連れてレッスンに通っていたので、それは申し分のないオファーでした。教室の受けつけの席に座って、娘は待合スペースでおとなしく待っていました。年齢の同じくらいの子たちのレッスンの時は、先生が一緒にクラスルームに連れて行ってくれてレッスンを受けていました。それは最高の環境にようにも思えました。

 

子どもを連れて職場に行くのはどうかなと考えたこともありましたが、女性が仕事を続けようと思ったらこういう環境もいずれは必要なのではと思うようになりました。諸事情で仕事を続けられなくなることもあるでしょう。また、専業主婦でいられるのならそれも選択肢の一つです。出産休暇、育児休暇はもちろんのこと、もし、企業に託児所が完備しているのならそれは理想的だと思います。

 

私自身はリハビリのつもりで、子どもを無認可の保育園へ預けたこともありましたが、あまりに嫌がって泣くので挫折してしまいました。今、保育園で英語レッスンをさせていただいていますが、ベビーキッズの楽しそうな様子を見ていると、なぜ、あの時きちんと保育園を探さなかったのだろうかと悔やまれてなりません。

 

働く母親にとっては、最近の子どもをめぐる社会の変化は理想的に見えます。以前は、幼少時におけいこ事をさせるためには、母親が仕事をしていたら無理でした。同じ思いの母親のためにインフィニティは10数年前から、土曜日のクラスを始めましたが、今や夜のお教室や土曜日のおけいこは当たり前。平日もバスがお迎えに来てくれての学童や塾もたくさんあります。私も今の時代に子育てしたかったなあと思う今日この頃です。

 

 

※足立区綾瀬にある英語教室インフィニティは綾瀬はもちろん近隣の葛飾区(亀有・小菅・堀切)からのお子様も通われています。体験レッスンは随時受けつけております。お気軽にお問い合わせください。