BLOG

海外ドラマで英語の勉強

2019/03/20
海外ドラマの写真

私は外国の映画が好きです。海外ドラマも大好きです。だからwowowも契約していてシリーズ物のドラマも観ています。好きなのは医療ドラマと法廷ドラマです。難しい用語も字幕ありで観ているので、ある程度は理解できるようになりました。

海外の映画やドラマを観ていると、英語レッスンのヒントになりそうなものに時々めぐりあえます。子どもへのbedtime storyのシーンには知っている絵本が出てきたりするし、歌やダンスも参考になることがいっぱいです。数年前にレッスンで大きなハート型のバレンタインカードを作ったときは、映画の中で大人たちがハートを見せて"I love you"と言うのをそのまま使わせてもらいました。

最近、あるドラマで非合法にアメリカからアラブの人たちをカナダへ送り届けるというシーンがあったのですが、車での長旅の間になにか暇つぶしをしようと思いついたのが、"I'm _____. I'm from U.S.A. I like apples."と言う自己紹介ゲーム。最初の人はアルファベットのAから始まります。次の人は”You are ______。You're from U.S.A. You like apples."と繰り返し、その後自分の紹介、そしてアルファベットのBで始まる好きなものを言います。それを繰り返していくだけのゲーム。おもしろいので、いつかレッスンで使おうと思っています。

以前、大好きなアメリカのドラマを観ているとき、どうしてもストーリーが頭に入ってこなくて、今日は疲れているのかなと感じたことがありました。本当に疲れていたのだと思います。それは字幕なしの2ヶ国語放送を英語で観ていたのに全然気づかなかったのです。

4月にはドラマの新シーズンも始まります。「グレイズアナトミー」「グッドドクター」は特に楽しみなシリーズです。